32万/sec メッセージをさばくサーバソリューション「STRIX Cloud」を使ったオンラインゲーム開発


講演形式
レギュラーセッション
講演時間
08月23日(木) 14:50 〜 15:50
資料公開
予定あり
受講スキル

・ゲーム制作に関わっている方

・サーバサイドのテクノロジーに興味・関心がある方

得られる知見

・リアルタイムMMO、大規模FPSのサーバサイドの開発手法とサーバ開発に必要な技術的知識

・他社サーバソリューションとのパフォーマンス比較

・サーバソリューションの導入検討

セッションの内容

「STRIX Cloud」はUnityをはじめ、マルチプラットフォームに対応したオンラインゲーム開発向けサーバソリューションです。コーディングを不要とし、ブラウザ上での簡易な操作のみで高速FPSやネイティブ対戦ゲーム用のサーバを構築します。

本セッションでは、高速かつ大量のメッセージ通信を実現するサーバソリューション「STRIX Cloud」を使用し、オンラインゲーム開発を実演します。また、他社サービスとのパフォーマンス比較を公開し、開発現場の選択肢を拡げます。

なお、講演中に受講者の皆様から質問をお受けいたします。

(※匿名で質問を投稿できるサービスを利用します。)

セッション後半では、皆様に投稿していただいた質問にお答えしていきますので、サーバ開発での悩みや「STRIX Cloud」の疑問・質問がございましたら、ぜひこの機会にお聞かせください。

講演者プロフィール

宮永直樹

株式会社ソフトギア

製品開発部

CTO

<講演者プロフィール>

・早稲田大学理工学部情報学科卒業
・2010年に株式会社ソフトギア入社
・2017年CTO就任

<受講者へのメッセージ>

ソフトギアは、「新しい価値」を生む会社でありたいと考えています。
そのため開発では、技術的な制約を一切設けず、新しいアーキテクトや最新技術を意欲的に取り入れ、どのプロジェクトでも必ず技術的なチャレンジを心掛けています。日常的に使われる検索エンジンやスマートフォン、電気自動車も技術系ベンチャーから誕生しました。私たちの目標も同様で、未来のスタンダードを作ることです。

本セッションではオンラインゲーム開発向けサーバソリューション「STRIX ENGINE」の新サービスをご紹介します。
本サービスはコーディングを不要とし、ブラウザ上での操作のみで大規模FPS~マッチング対戦アプリを実現するCloudサービスです。高速な通信と大量のメッセージ処理を実現する「STRIX Cloud」の登場がオンラインゲーム開発の一助となることを願い、具体的なパフォーマンスをご紹介します。